【シンガポール】フランクフルトでトランジットホテルに行ってみた【仕事】

こんにちは、コニーです。 今出張でコスタリカに来ています。途中フランクフルトでトランジットホテルを使用したので そのことを書いてみたいと思います。

f:id:ConnieSakai:20190624102451p:plain

unsplash-logoAlessandro Stigliani

シンガポールからの出張

シンガポール米IT企業のRegional Head Quarterなのですが、出張で本社に行くまでが結構遠いですよね。シンガポール航空は大人気なので、前々から予約しないと値段は高いし、そもそもサンフランシスコへ直通の便は満席で取れなかったりします。シンガポールからサンフランシシコまでは直行で約15時間。

シンガポールに来てから、アメリカへの出張は2回(テキサスのオースティン)2回ともシンガポール航空が満席でとれなかったので、JALを利用してみました。シンガポール -> 成田 -> LA -> Austinです。乗り換えが多いのですが、日本でストップするのは楽しかったし、やぱりJALのお味噌汁が疲れた体に染みます。JALだとシンガポールからアメリカまでプレミアムエコノミーが片道200ドルプラスで行ける時もあります。

コスタリカへ出張

今回はチームミーティングの為にコスタリカへ出張へ行くことになりました。セントラルアメリカは初めてだし、そもそもどうやって行くんだろうと調べたら、アメリカ経由 又はヨーロッパ経由で行けるらしく、今回はフランクフルト経由で行くこと。シンガポールからフランクフランクフルトまで12時間、空港で7時間待って、フランクフルトからコスタリカ(サンホゼ)まで12時間の長旅です。金曜日の夜21時家を出て、日曜日の朝9時に到着する感じですね。

フランクフルトでトランジットホテルに行ってみた

フランクフルトには空港内のホテルがあります。3時間以上の使用でそのあと1時間ずつ課金されるシステムです。今回は待ち時間にこちらを利用してみました。

場所

ターミナルの端っこにあるので、結構遠いです。フランクフルトの空港はとにかく広くて、飛行が付いてたどりつくまで30分はかかったと思います。予約をしてその時間に行けない場合でも、予約した時間からチャージされるような事が書いてあったので、飛行機が遅れたり等の可能性も考えて予約はしませんでした。また夜10時はチェックインが出来ないので、いざ予約をしても飛行機が遅れて10時以降になった場合は、NoShow扱いで返金してもらえないので、その辺は要注意です。

部屋の種類と料金

部屋はシングルとダブルがあり、窓がある部屋と無い部屋があります。私が利用したのは窓無しシングルの部屋を5時間利用しました。 シングル窓なしの料金は3時間は79ユーロ。そのあと1時間毎に20ユーロが加算されます。トータルは120ユーロでした。

お部屋

10平米ぐらいでしょうか。機能的に作られていて狭い感じはしません。 トイレ、シャワー、洗面所、ドライヤー、簡単な椅子と机、TV、ベットです。 ベットはセミダブルぐらいの大きさで、布団も枕もとても快適でした。真っ暗になるので寝る時は快適ですね。 やはり12時間のフライトの後に、ベットに横になって数時間寝るとかなり体力が回復できます。シンガポールからフランクフルトは殆ど寝ていたのですが、それでもホテルでベットの横になったらあっという間に寝てしまいました。建てられて新しいのか、部屋もシャワーも綺麗。 ロビーにはコーヒーマシンがあり、コーヒーとお茶は無料。あとは自動販売機でお酒、ジュース、ちょっとした食べ物が変えます。

f:id:ConnieSakai:20190624104948p:plain 自分のシャンプー等は手荷物に入っていたのですが、部屋で過ごす時に着る、Tシャツを手荷物を入れるべきでした。

イマイチだった点はWIFIが不安定で、繋がったり繋がらなかったり。他の部屋のドアの開け締めが乱暴だと結構バタン、バダンと音が聞こえます。

トランジットホテルを利用したので、かなり体力も回復し、シャワーでリフレッシュ出来ました。 あっという間の7時間が過ぎて、フランクフルトからコスタリカの便へ。

時間的にはコスタリカに行くほうが長いのですが、乗り継ぎが1回。トランジットホテルを利用したので、 テキサスに行くよりも楽でした。やぱり乗り継ぎは少ないほうが良いですね。

おまけ

今回始めてスカーフ式のトラベルピローを使ってたのですが、これでかなり首が安定されて長時間寝ることが出来ました! アマゾンで1200円ぐらいだったので、コスパが高い!

f:id:ConnieSakai:20190624103811j:plain

時間が出来たらコスタリカについても書いて見たいと思います。

プライバシーポリシー